遺影写真・生前写真

大切な人に自分らしい笑顔を遺したい~遺影写真・生前写真~

万が一のときにも、大切な人たちに等身の自分らしい表情を覚えていてもらいたい。近年はそんな想いを形にするため、お元気なうちに遺影撮影をされる方が増えてきました。毎年誕生日に撮影されるなど、その時々のご自分の記録として利用することも可能です。中尾写真事務所が運営する京都の写真スタジオ「Le Mieux(ルミュー)」なら、写真を見ればいつでもその人自身に会えるような、人柄の伝わる一枚をお撮りします。

生前写真のすすめ

もし今あなたが亡くなったら、どのような写真が遺影になると思いますか? 大勢で写った集合写真を無理矢理引き伸ばし、ぼやけた写真? 運転免許センターで撮った免許証の写真? 大切な人があなたを振り返るとき、その写真のあなたでいいのでしょうか。

生前写真のすすめ

「遺影なんて、まだ元気なのに縁起でもない!」。そういって怒る方もいらっしゃるかもしれません。しかし、普段から写真をよく撮るご家庭でも、遺影となるとなかなか最適な写真が見つからないとおっしゃるご遺族が多いと聞きます。

Le Mieuxのスタッフは、あなたと大切な人をつなぐ架け橋となるような写真を撮りたいと思っています。自然な笑顔を遺すため、どうぞ記念写真を撮るような気楽なお気持ちで撮影にのぞんでいただければと思います。

ここが違う!~Le Mieuxの遺影写真・生前写真~

ここが違う!~Le Mieuxの婚活・お見合い写真~

丁寧なカウンセリングで想いを伝える写真に

丁寧なカウンセリングで想いを伝える写真に

撮影前にはスタッフが丁寧にカウンセリングを行い、お人柄や写真への想いなどをお聞きします。何気ない会話から伝わるものを大切にしておりますので、お気軽に普段通りお話ください。

小物や衣装であなたらしさを演出

小物や衣装であなたらしさを演出

いつも身につけている帽子や、思い入れのある小物、趣味のグッズなどがあればお持ちください。写真を見るたびに思い出がよみがえる、あなたらしい一枚になります。

何でもご相談ください

何でもご相談ください

撮影時の服装など、お困りの点があればどんなことでもご相談ください。撮影経験が豊富なスタッフが、お客様一人ひとりにぴったりのご提案をいたします。

ご来店前に~Le Mieuxからのお願い~

スムーズに撮影を行い、より魅力的な写真にするため、ご来店前に下記の注意事項をご確認ください。

当日は撮影前に受付が必要です。予約時間の10分前までにご来店ください。
予約の変更やキャンセルは前日の15時までにご連絡ください。
写真のお渡しは撮影日の3日後以降となります。
紺や黒、茶といった暗い色の服ではなく、明るい色味の服装がおすすめです。
元々あるお写真の修正のみといった依頼はお受けできません。

最高の笑顔を覚えていてもらいたいからLe Mieuxのご予約は こちらから