婚活・お見合い写真

「会ってみたい」といわれる写真に~婚活・お見合い写真~

異性を見る際、背伸びした姿や飾り立てた姿ではなく、自然な姿を見せてくれる相手にこそ魅力を感じませんか? それは相手にとっても同じはず。ただ、肩の力を抜いた自然な笑顔を写真に写すのは案外難しいものです。

中尾写真事務所が運営する京都の写真スタジオ「Le Mieux(ルミュー)」では、「自分らしい自然な笑顔を見せたい」という方のために、婚活お見合い写真に使用するナチュラルで美しい写真を撮影いたします。ありのままの姿だからこそ、「会ってみたい」といわれる写真になるはずです。

ここが違う!~Le Mieuxの婚活・お見合い写真~

ここが違う!~Le Mieuxの婚活・お見合い写真~

清楚な雰囲気も華やかな印象もおまかせ

Le Mieuxはお客様の個性を大切にしながら、写真の雰囲気を自在に操ります。婚活やお見合いに適した写真というテーマに沿った中で、清楚な雰囲気も華やかな印象も醸し出すことが可能です。

自然な笑顔を彩る太陽の光

Le Mieuxはオプションとして、屋外撮影をご用意しております(※1)。自然が織りなす緑の中では表情も和らぎ、眩しい太陽の光があなたの笑顔を明るく親しみやすい印象にしてくれます(※2)。

※1別途追加料金が必要です
※2季節によって緑がない場所で撮影することもあります

「この人に会いたい!」~そう思われる写真撮影のポイント~

女性編
ファッションは?

かしこまったスタイルで写真撮影をする際、スリムに見せたいという強い想いから、濃い色合いの服を選んでしまう女性が多いようです。しかし、男性からの印象をアップさせたいなら淡い色合いの服にしてみるとよいでしょう。優しい印象になり、お肌の透明感が増すのでおすすめです。パンツスタイルは男性的な印象を与えるので、ワンピースやスカートで。シフォンなどのふんわりとした素材や、リボンのついたデザインを取り入れるなど、デートに出かけるような服装を意識して選ぶとよいでしょう。

ヘアスタイルは?

ヘアスタイルは好みがわかれるところですが、好感度が高いのは、どちらかというと長めの髪です。顔周りが明るい印象になるよう、すっきりとした髪型を心がけましょう。結んだ髪型よりも、おろした髪型のほうが好まれる傾向にあります。ハーフアップは顔周りがすっきりと見え、女性らしさが演出できるのでおすすめです。前髪をつくっていない方はそのままだときつめに見える可能性があるので、毛先をゆるめに巻いて優しい雰囲気を出すとよいでしょう。

男性編
ファッションは?

男性なら原則スーツです。普段スーツを着ない方も、婚活やお見合いの写真はスーツで撮影しましょう。野暮ったくならないよう、シャツやジャケットはしっかりと身体に合ったサイズを選ぶこと。色合わせに自信がない人は、何でもいい合える友人や家族に相談するとよいでしょう。服装のセンスがよいショップの店員に相談するのもいいでしょう。スーツがなければ襟付きのシャツとジャケットでも代用できますが、お見合いの席でもスーツは必要なので、この機会にそろえておくことをおすすめします。

ヘアスタイルは?

男性のヘアスタイルでもっとも大切なのは清潔感。伸び放題の髪ではよい印象が得られません。逆に、いかにも「髪を切ったばかり」という印象になるのもよくないので、撮影の一週間ほど前に散髪にいきましょう。スタイリストに相談すると似合う髪型を提案してくれます。おすすめの整髪料や使い方も教えてくれますが、整髪料を使い過ぎると清潔感がなくなるので、その点では注意が必要です。

ご来店前に~Le Mieuxからのお願い~

スムーズに撮影を行い、より魅力的な写真にするため、ご来店前に下記の注意事項をご確認ください。

当日は撮影前に受付が必要です。予約時間の10分前までにご来店ください。
予約の変更やキャンセルは前日の15時までにご連絡ください。
写真のお渡しは撮影日の翌営業日以降となります。
ご指定の写真のサイズや納品方法(プリントorデータ)をご確認のうえ、ご来店ください。
【女性のお客様へ】
  • 暗く濃い色合いの服だと、写真が重たい印象になってしまいがちです。逆に白っぽい服でも背景に溶け込んでしまうため、おすすめできません。淡く明るい色合いの服をおすすめします。ただし、登録されているお見合い会社によっては背景色の指定があるため、お洋服の色味を別途ご案内させていただきます。
  • 上半身の撮影でもひざ上の部分まで写ります。上下をコーディネートした服装でご来店ください。
  • パンツスタイルよりもスカートやワンピースが一般的です。
  • 胸元があいたトップスやシンプルな服の場合は、ネックレスなどのアクセサリーの着用をおすすめします。
  • タートルネックなど、首元が詰まった服は避けてください。
  • ノースリーブは使用する季節が限られてしまうので、袖のある服をおすすめします。
  • 全身撮影の場合、靴もコーディネートされたものをご用意ください。
  • 迷った場合は候補の服装をお持ちになり、スタッフにご相談ください。
  • 鏡の前で笑顔の練習をしておくと、本番でも自然な笑顔が生まれやすくなります。
【男性のお客様へ】
  • ネクタイの色味は明るめのものをお選びください。迷ったら何本かお持ちいただき、スタッフにご相談ください。
  • スーツのサイズが合っていないと、野暮ったい印象を与えます。身体に合ったサイズのものをご着用ください。
  • 「あえて私服で撮りたい」という方は、カジュアルな服装での撮影も可能です。ただし、登録されているお見合い会社によってはカジュアルな服装の写真が使用できません。

あなたの魅力を引き出し、伝える写真をLe Mieuxのご予約は こちらから